水俣に関連する催しを紹介します。



市川房枝記念会女性と政治センター主催
女性展望カフェ「近代の歪みを気づかせる優しさ―石牟礼道子さん」

チラシはこちら[PDF]

日時:2018年4月5日(木)13:30〜15:30
会場:婦選会館 東京都渋谷区代々木2-21-11 TEL: 03-3370-0238
講師:実川 悠太(水俣フォーラム理事長)

講師メッセージ:
2月10日に亡くなった石牟礼道子さんは、名作『苦海浄土』3部作の著者として、また水俣病の患者さんとともにあり続けた人として広く知られています。しかしそれだけでは、その「人と仕事」の、他に類を見ない貴重さ、世界文学たり得る普遍性は、まったく言い表せていません。
当日はいくつかの代表作の中の名文を味わいながら、現代を生きる私たちにとって、石牟礼さんが描き続けてきたことの意味を考えます。

定員: 約30名(受付先着順)
参加費:1,620円

申込み・問合せ:
(公財) 市川房枝記念会女性と政治センター
TEL: 03-3370-0238 FAX: 03-5388-4633
E-mail: fitikawa.moushikomi@fork.ocn.ne.jp